20代〜50代が答える「仕事の失敗談」をアンケートした結果

仕事 失敗談

20代〜50代の方に「仕事の失敗談を教えてください!」というアンケートを行いました。

さまざまな意見が出ましたので、ぜひ参考にしてください。

20代が答える仕事の失敗談について

女性 20代

前日に夜更かしをしてしまって日の翌日、眠気がずっと収まらず休み時間に寝ていたら休み時間を過ぎてしまった時

女性 20代

飲食店のアルバイトで、複数人のお客様の飲み物を運んでいた際に、誤ってグラスを倒してお客様の服を汚してしまいました。

女性 20代

慣れた仕事だと思ってたまたまチェックを怠ったら、数字が一桁違うものがあり大変なことになった。

女性 20代

お菓子の製造のとき、中入れを間違えたものを箱の中に詰めてしまい、クレームが来た。

女性 20代

ホテルの仕事でコーヒーを注ぐ時、高い着物を着てらっしゃるお客様にかかりそうになった時です。

女性 20代

上司と意見が合わず、自分のやり方を通したらかなり怒られました。

売上だけを見ると結果的には良かったですが、それ以来目を付けられてチクチク嫌味を言われるようになり、仕事がやりにくくなってしまいました。

女性 20代

検査数値をミスしたのに気付き、再検査を免れようと数値を偽ろうとしたことが上司に気付かれ、指摘された時は、 本当に深く反省した。

女性 20代

本番中、相手がiPhone(小道具)を忘れ、出番直前で私の実際のiPhoneを使うことになった。

相手がそのiPhoneで写真を撮るという演技だったのだが、私のiPhoneでロックがかかっていて、2人とも混乱しカバーしきれず全く違う演技してしまった。

女性 20代

団体のお客さんで、もう宴会が始まっているのに次に出す料理をひっくり返した。

ビールサーバーの洗浄手順が覚えられずドリンカーを水浸しにした。

女性 20代

お客さんの名前を間違えたり、メールの内容を間違えて送ったり、立ちながら寝ていたりと、失敗ばかりしてました。

女性 20代

必要な報告・連絡・相談の見極めを見誤り、職場の人間とコミュニケーション不足に陥ったこと。

初めての職場や、初めての部署だと必要なコミュニケーション数が分からなく、あまり器用ではないのでよく失敗する。

男性 20代

機械のスイッチを止めるのを忘れて機械を故障させてしまったこと。発注するのを忘れていたこと

30代が答える仕事の失敗談について

女性 30代

発送伝票を入れ違えて貼ってしまい、それぞれ違うお客様に発送してしまったことです。

しかも相手方に届いてから発覚したので、またそれを返送していただくお手間をとらせてしまいました。

男性 30代

だれか知らない書類が私のデスクに置いてあったので、日付も古かったこともあり、すぐにシュレッターにかけたのですが、それは会社の機密文書だったことがあります。

女性 30代

お客さんの言っている事を上手く汲み取ることが出来ず、更に思い違いをしてお客さんに大変な迷惑をかけました。

女性 30代

患者さんの名前を呼び間違えたり、噛んでしまって赤ちゃん言葉になってしまったりする事が何回かあります。

女性 30代

がさつですぐに物を無くしてしまい、担当である自分しか持っていない大事なものを無くしてしまったとき職場の人全員で探してもらい時間をとってしまった。

女性 30代

保護者向けに郵送する学校行事の日程を間違えたことに気がつかず、発送してしまったこと。

女性 30代

あまりにも忙しく業務整理が出来ないまま、仕事の期限が迫っている時に、よく転びます。

仕事の失敗談ではないかもしれませんが。

女性 30代

コミュニケーション不足が原因で、数十億の損失を出してしまった事があります。何とかカバー出来ましたが、今思い出しても 冷汗ものです。

女性 30代

受注入力を間違えて、出荷手配をしてしまいお客様に届いてから指摘が入って気付いたこと。

女性 30代

大きな失敗はありませんでしたが、仕事の準備をするのに時間配分を間違えてしまい、すぐに必要だった書類の作成を後回しにしてしまい、慌ててしまったことです。

女性 30代

お客様に、商品を持っていく時に誤って落としてしまい、納品時間に間に合わなく、遅くなってしまい激怒された。

女性 30代

報酬額の計算をミスしてしまい、職場に損をさせてしまったときです。

エクセルの数式を間違えていました。

女性 30代

項目が別で表記されていたのに気付かず、終わりましたと申告した後で、また終わっていなかった事に気付き、慌てて訂正した事があります。

女性 30代

居酒屋のバイトにて。大人数が帰った後の片付けで、運んでいたビールジョッキを全て落として割ってしまったこと。

女性 30代

研修のために参加カードを毎回持参するようになっていますが今年度が最後の研修でした。

いつものように定位置にあるラックから参加カードを持っていこうとラックをあけると参加カードがありませんでした。

研修10分前だったのであわてて探すけどなく・・・しかたなく主催者に紛失したことを伝えると明日の朝までにもってこれば良いとの事だったので探しましたが職場、家ともになく紛失したことに気づきました。今回の研修は受講取り消しとなり参加カードも再発行する羽目に・・・

ここ2年ほどでたくさんの研修を受けてきたので最後に紛失してしまいほんとに自分にがっかりしてしまいました・・・

女性 30代

どうしても納得できないことで上司に歯向かってしまい、軽い口論になって気まずくなってしまったこと。

女性 30代

美容師時代失敗談。すきバサミと間違えて普通のハサミで中の方の毛をバサッと切ってしまった。

女性 30代

最大の失敗は備品を少し壊し、自分で直そうとして悪化させたことでしょうか。

弁償になりそうでしたが、ならなかったものの、たいへん呆れられました。

女性 30代

注文品を間違えて違う商品をお客様宅へ送ってしまったこと。当初の品物よりワンランク上のアイテムだったので直のこと。結局お店に損失を出してしまいました。

40代が答える仕事の失敗談について

男性 40代

ホテルの清掃で人数の配置を間違えたとき。

15時のチェックインに間に合わせようと普段よりもペースを上げたがどうしても間に合わず、チェックインのお客様をフロントで待たせることになってしまった。

男性 40代

夜就寝前に携帯の目覚ましアラームをONにすることを忘れてしまって、翌日の朝、寝坊してしまい、重要な会議に遅れてしまった。

女性 40代

研修時に自分のネームプレートを無くしてしまい、無くしたら始末書を書かなくてはならず困っていたところ、大勢の人に探してもらったことです。

男性 40代

現場仕事をしているとき、フォークリフトで1台20万円のディスプレイを5台壊したこと

女性 40代

最後の確認を怠ったことにより間違ったことに気付かないまま進めてしまったことがあります。どんなことでも最終確認は大切です。

女性 40代

同僚とペアで仕事をしていた時、お互いに相手が上司に報告してくれてるものだと思ってしまい、結果報告を怠ってしまったこと。

男性 40代

いつもの商品だと思い納品しましたが、定番商品に似た商品で返品になり得意先の納期を守れず会社にも赤字を出したことです。

女性 40代

少し強引に進めると失敗をしたりキャンセルされたりします。少しの強引さが実を結ぶ人もいますが、私の場合、うまくいったためしがないので、自分の意見はなるべく出さず、謙虚に、一つ一つ確認をしながら進めていくように心がけています。

女性 40代

誰にでも怒鳴り付ける怖い上司の悪口を同僚にラインしようとして、本人に送ってしまった。

女性 40代

思い浮かばないので、後に思い出になるような、記憶に残るような失敗はしたことがないと思う。

女性 40代

若い頃、ガソリンスタンドで働いていました。そこで、軽油を給油するトラックに間違えてガソリンを給油してしまい、大変でした。

男性 40代

失敗と言うよりも、寝坊・無断欠勤を繰り返していた時期があり、失敗以上の事だったと思う

50代が答える仕事の失敗談について

女性 50代

うつ病の方の話をうのみにしてしまい、結果を旦那さんに電話をしたら、話したことは妄想だったこと。

女性 50代

取引先にファックスを送る際、番号を間違えてしまい、一般家庭に届いて怒りの電話をされてしまいました。

幸い機密文書ではなかったのですが、先輩からとても怒られました。

女性 50代

まだ不馴れな頃 会計の途中でクレームを頂き いつもの流れを止められて慌てておつりを間違えてしまいました。

女性 50代

料理教室で、パンを作るときに、計量の段階で、塩を入れるのを忘れて、食べられないパンを焼いてしまったこと。

男性 50代

生徒を守るべくでしたが、結果的に同僚を追い込んだことがあります。また、卒業した後、自殺してしまった教え子が居ます。

気配がなかったにもかかわらず。卒業したあと、接点が切れるのは仕方がないけれど、悔やまれます。

女性 50代

仕事での失敗は許されないので、緊張の連続です。両面コピーをしなければならないところを、片面だけコピーしてしまい、用紙が倍になりました。

女性 50代

ぼーとして大事な書類を床にうっかり、落としてしまったことです。すぐ気がついて拾いました。