サイパンの旅行費用は?ツアーから個人旅行までを紹介

サイパン 旅行費用

日本から3時間半のフライトで、常夏の島、サイパンに着きます。

忙しい日常から離れて、青い海、白い波、降るような星空のサイパンで、ゆったり過ごしてみませんでしょうか。マリンスポーツに興じるもよし、オフロードバギーで島を走り回るもよし…

自然に包まれ、自然と戯れ、都会の垢を、忙しさの疲れを、サイパンでぜひ癒してください。

今回の記事では、そんなサイパン旅行にかかる費用の詳細をまとめましたので、あなたのサイパンの旅行の参考になさってください。

1.サイパン旅行のツアー費用を徹底比較

サイパン旅行費用

サイパン旅行のツアーの場合、日本の空港から添乗員が付いて、サイパン島内をガイドしてくれるというツアーはまずありません。

サイパン到着後、現地ガイドが、空港からホテルまで送迎してくれるものや、人気のマニャガハ島へのツアーが付いているものなどがありますが、基本的にサイパンではフリーです。

A社:マニャガハ島ツアー付き、サイパンまでの直行便利用

114,800~164,800円

B社:マニャガハ島ツアー付き、送迎付き、直行便利用

110,000~184,000円

C社:ガイド無し、送迎無し、直行便利用

109,800~131,800円

D社:ガイド無し、送迎無し、乗継便利用

74,800~99,800円

E社:送迎付きフリープラン、直行便利用

112,800~133,800円

いずれも、人気の4日間コースで比較しています。C,D,E社については、航空券とホテルのフリープランです。

サイパン旅行のベストシーズンは、乾季の12~3月といわれています。それは、雨が少ないので、海の透明度が高いからです。

ただ、サイパンの年平均気温は、27℃なので、基本的にどの季節に行ってもベストシーズンといえます。

サイパン旅行のハイシーズンは、年末年始、夏休み、春休み、GWで、ツアー料金は高くなります。

ハイシーズン中なら、15~20万円ぐらいになりますが、それ以上高くなるということはあまりありません。一方、比較的安いのは、GW明け、10月中旬~12月上旬です。

2.サイパンの個人旅行にかかる費用詳細

サイパンの個人旅行費用①「航空券」

東京~サイパンの航空券の平均は、7~8万円、格安航空券なら3万円前後となります。ビジネスクラスの場合、12万円ぐらいになります。

乗る時期、直行便か乗継便かによって価格は変動します。また、予約が早ければ早いほどお安くなります。

サイパンの個人旅行費用②「ホテル」

ドミトリー・格安ホテル

3,000~5,000円

一般的なホテル

8,000~15,000円

高級ホテル

25,000円~

ホテルのランクとともに、オーシャンビューかそうでないかによっても価格が変動します。

サイパンの個人旅行費用③「食事」

サイパンの物価は、離島のため、日本より少し高めです。サイパンの通貨は、アメリカドルです。消費税はありません。チップは必要です。

ランチは$10程度、ディナーは$20程度で食べることができます。

ホテルで飲む瓶ビール

$5

グラスワイン

$5

ステーキ

$12~25

ハンバーグ

$8~12

ディナービュッフェ

$15~25

サイパンに行ったらぜひ食べたいのが、サイパンの伝統料理チャモロ料理です。

なかなか、チャモロ料理だけを食べさせるところは少ないですが、BBQのお店や和食のお店で味わえます。

BBQとチャモロ料理のセットで、$35ぐらいです。

サイパンの個人旅行費用④「観光」

マニャガハ島ツアーとマリンスポーツパック

$100ぐらい

マニャガハ島は、サイパンからクルーズ船orスピードボートで約10分の無人島です。

きれいなビーチでマリンスポーツを堪能できます。サイパンの出発時間が遅くなれば、ツアー代金は安くなります。

青の洞窟グロットツアー

約$45

オフロードバギーと星空体験ツアー

約$65

サイパンの個人旅行費用⑤「現地の交通費」

サイパン島内の移動には、タクシーかショッピングバスを使います。

タクシーは、宿泊しているホテルのフロントで呼ぶといいでしょう。

空港~サイパン島中心部までは約$25~30です。

ショッピングバスは、ホテルとショッピングスポットを結ぶバスで、昼間は無料です。17時以降は有料($5)となります。

$10で、一週間乗り放題のフリーパスもあります。1回$5なので、最低2回乗れば、元が取れます。お得に利用してくださいね。

最後に

サイパン旅行にかかる費用についてまとめました。サイパン旅行で何をしたいのかによって、どんな旅行の仕方を選べばいいかが決まってきます。

なにより、マリンスポーツだけをしたいということなら、フリープランで、ホテルのランクもあまり高くなくてもいいかもしれませんね。

あなたの目的に合わせて選んで、サイパンを満喫してくださいね。