お金の使い方について、20代〜60代にアンケートした結果

お金 使い方

「あなたのお金の使い方について教えてください。」というアンケートを行いました。

さまざまな意見が出ましたので、ぜひ参考にしてください。

お金の使い方について、20代〜60代にアンケートした結果

20代が答えるお金の使い方について

男性 20代

給料が入ると真っ先に食材を買い込んでしまったりして、ついついお菓子などを買ってしまうので給料日前になると毎月後悔をすることがあるので、コンビニなどに行ってもお茶とジュースといったものを買ってしまいます。

限定商品やツイッターなどで見かけた商品を買ってしまうこともあります。

女性 20代

もう少し家に入れる金額を多くしたい気持もある反面、自己投資にお金を費やしています。自信のモチベーションを上げるための講座を受けたり、しております。

女性 20代

ママ友や友達とのランチ代。服を作るのが好きなので材料費。食器とドライフラワーも好きなので時々買います。( 高いので頻繁には買えません )

女性 20代

通信費の割合が高いです。あとは交際費の割合で、お酒をのむ回数が多いので、飲みにでるのに使うことが多いと思います。

女性 20代

私のお金のは、主に服代か定期代に使われます。服の衣替えの季節になると洋服代が毎月の平均額より高くなります。特に冬服は夏服に比べて高いため、出費額が高くなります。

女性 20代

普段、本当に必要なものにしかあまり使わないようにしているので、日用品や友人との交際費などに使っています。

女性 20代

基本的にそんなにものを買うほうではありませんが、服や、旅行などたまに使う金額が大きめのことが多いです。

女性 20代

ブランドとかはかったりしないのですが、よく、食べ物にお金を使ったりします。高島屋のデパ地下にいってつかったりします

女性 20代

現在、自分が無職で夫の収入しかないのでなるべく切り詰めているが、子供にかけるお金については減らさないようにしています。

男性 20代

外食費と服買ったら出かけたりなどでお金を使います。あまりお金がないので節約に節約をして要らないものは買わないようにしています。

女性 20代

奨学金の返済に給料の半分かかります。貯金は全くできていなく、日用品や食費の中から節約を心がけています。

30代が答えるお金の使い方について

女性 30代

生活雑貨や食費、光熱費は必要経費なので特に迷いなくお金をつかいますが、洋服や家電など、今買わなくてもいいと判断するものは、現状分析をしてから必要だと判断した上で購入に至ります。

女性 30代

たばこを吸うので、嗜好品が1番大きな出費になっていると思います。また、車も乗っていて年数が古いので燃費も悪いためお金がかかってしまう。

女性 30代

本当に必要なのかを、少し考えるように心がけています。たとえば、流行りの洋服などは買わないようにしたり、高くても壊れなさそうなものを選んだり。

女性 30代

喫茶店やバーなどが好きでよく行くお店に使うことが多い。また、犬を飼っている為、犬関連のグッズやドッグランなどの施設やカフェに使うことが多いと感じている。

男性 30代

子供の学資保険や生命保険、医療保険、車の保険、車検代などでほとんどが保険の為に貯金、積立していると思います。

女性 30代

日曜日は食事作りを休む日なので、コンビニやスーパーでお弁当やお惣菜などを買うか、外食をするので、その時にお金を使います。

他は、稀に旅行に行ったり、どうしても欲しい趣味に関するものを買ったりするのに使います。

男性 30代

毎月決まった額を貯金したり、投資に当てている。趣味や飲み代などの交際費にもけっこうお金を費やしている。

女性 30代

他に美容だい(化粧品、美容室、ネイルサロン)と、交際費で15000円から20000円くらいになります。

男性 30代

ほとんど自分のものには使いませんが、アルコールを飲みますのでその分がすこしと、車のガソリン代ですかね。

女性 30代

最近は必要なもの以外買わない様にしています。新しいPC・MTR・カメラ等欲しい機材や楽器はあるけど、今使っているもののポテンシャルを最大限生かしているか考えてから買います。

そして服飾品を本当に買わなくなりました。

アパレル勤務経験があり服は大好きだったのですが、十分に持っているし、今の働き方(在宅)になってから生きるベクトルが変わってしまってミニマリストになりつつあります。

インスタ映えとかどうでもいいです。それよりは美味しいものを食べて、時間を自由に使って、気持ちが豊かなまま質素な暮らしがしたいです。

いっぱいお金を使いたい時は、お祝い事・記念日・誰かの誕生日。それ以外はたまに赤提灯で飲んだくれるくらいが贅沢で、家で発泡酒で十分。

最悪、食べ物と酒・たばこが買えればあとは何も要らないです。お金はそんなに要りません。

女性 30代

本が好きなので本をよく、買います。3ヶ月で5,000円くらいは使います。美容室は2ヶ月に1度。20,000円くらい。服はあまり買いません。

女性 30代

必要最低限と仕事に関係するものにはお金をかけています。興味のないものや趣味じゃないものには極力使わないようにしています。

男性 30代

私のお金の使い方としては食費にかけている部分が多いです。基本的にはあまり外出をしないので休み前にはスーパーなどでお菓子や食材、お酒などを買い込んで家で過ごすことが多いからです。

女性 30代

主婦ですが1歳の子供がおります。洋服などはすぐに小さくなるので、洋服やオムツ代、また保育園で使う物品の購入などにお金を使います。自分自身にはお金はあまり使いません。

女性 30代

ほぼ生活に必要な家賃、光熱費、学費、通信費、食費に使う。たまに、外食や書籍、衣類、家具の購入に使うことがある。

女性 30代

なるべく節約しようと思っていますが、可愛い服などを見るとついつい買ってしまい、貯金が中々できずにいます。

女性 30代

買い物はクレジットカード払いが多いです。ためたポイントで商品券にかえたり。子供用や愛犬の日用品でよくお金つかってます

女性 30代

化粧品や服などの欲しいものにお金をできるだけ残せるようにしている。そのために生活費をできるだけ節約するようにしている。

男性 30代

貯金、旅行、買い物(好きな洋服や小説、インテリアや小物など)。友人と遊んだり恋人と遊ぶときの出費もあります。

お灸は1箱150個で2200円くらいのを毎週購入していますので、1ヶ月で一満円くらいになるのがキツイです。

40代が答えるお金の使い方について

女性 40代

私が使えるお金は今の生活費の中ではないですがなるべく節約して出せるようにはしたいです。主にお化粧品に使います。

女性 40代

趣味のゴルフで月1ラウンドして13.000円くらい、ゴルフスクール月10.000円、2ヶ月に一度美容室で12.000円、3ヶ月に一度くらいで化粧品に15.000円くらい自分のために遣います

女性 40代

やはり、食べ盛りの男の子がいるので、食費が一番かかります。教育費や衣類などにもわりとお金を使います。

男性 40代

ほとんどが食費にかけていると思います。友人や会社の同僚、後輩との食事にかける事が多いです。
また季節事に洋服を買っています。

男性 40代

ゲームセンターや、ソーシャルゲームの課金、パチンコなどに使います。パチンコは金額を決めていきます。この中ではパチンコに使うお金が一番多いです。

女性 40代

生活費以外では車のローンと保険代、カードローンの返済、携帯電話代、ケイオプティコム、余計な物を買うお金は一切ありません。

男性 40代

とりあえずギリギリの生活なので、無駄使いは一切せずに子供の為に節約しています。唯一の楽しみが朝に飲むコンビニのコーヒーです。

男性 40代

慢性疾患を持っているので、毎週、医療費の支払いがあります。

また、車が劣化し過ぎて、こちらも毎週、ガソリンを入れている状態です。嗜好品はタバコに使うぐらいです。たまに映画鑑賞代も発生します。

男性 40代

お金の使い方は投資信託などへの投資が中心で、他には子供のおもちゃや車いじりに必要なパーツの購入にあてている。

男性 40代

自分がほしいと思ったもの(衣服や小物、衛生用品、食べ物、ホビーなど)をよく考えて、一日以上おいてからまだ欲しいと思ったら購入します。

女性 40代

体が弱いのでサプリをはじめとする健康関連グッズが多いです。サプリやお灸にお金がかかります。

女性 40代

毎月行き場が決まっている 光熱費、交通費、食費、通信費を除いた金額の中で、ほとんどは自分の趣味に使っている。

休日は映画やライブに出かけたり、半年に一回は一泊程度のプチ旅行。嗜好品や友人と飲みに行ったりが大抵の使い道。

女性 40代

食費は一切料理をしないこともあり惣菜系を買うので高くついている。どうしても隣の声が気になるのでどことも接していない部屋に住んでいるので家賃が高い。

女性 40代

なるべく無駄使いをしないよう、購入する前にまずは考えます。今必要かどうか、買った後にどのように利用できるかなどを踏まえています。

女性 40代

化粧品やコンタクトなど自分のみが使う物は自腹で個人の趣向品やランチ代も自分に分けているお小遣いの範囲で使っています。

男性 40代

生活費が基本です。ガソリン代や健康保健や通信費などの基本的なものにお金を使います。元々服装には興味がなく、必要最低限の物しか買いません。食費に関しては、調味料は麺つゆのみです。

味付けを殆どしません。友人から色々果物や野菜を頂くので、食費自体かなり低いです。

見てお判りのように、ケチの部類に入ります。それでもビール類や焼酎は購入します。もちろん安売りしている時です。

50代〜60代が答えるお金の使い方について

女性 50代

生活費の中で特に平均より高い支出は通信費の2.5万円です。これは私と娘2人の携帯月額利用料計3人分となるので、他の家庭よりかかっています。食費や光熱費は平均的です。

女性 50代

化粧品や洋服等、身の回りの物にはあまりお金をかける事はありませんが、ワインや自宅での食事にはこだわりがあるので、気に入ったものにはソコソコお金をかける事が多いです。

女性 60代以上

月一回の 友人との会食 代 が5000円、趣味の映画観劇代が 5000円 、孫との 娯楽代が 1万円です。