成人式の費用はどのくらい?かかる費用の一覧まとめ

成人式 費用

今年の成人式が終わったと思ったら、美容室の前には「来年の成人式の着付け予約受付中」の張り紙が!呉服屋やレンタルショップからのメールも多いですね。

「一生に一度のことだから」とついつい財布の紐が緩みがちになります。いったい、成人式にはどれぐらいかかるのでしょう?ケース別に調べてみましたので、参考になさってくださいね。

1.成人式の費用まとめ「女性編」

成人式の費用①「振袖一式」

振袖

すべてを新調した場合

「一生に一度のことだから、やっぱり新品でなくちゃ」という意識は、地方に行くほど高いようです。

100万円以上も稀ではなかったバブル期のお母様の時代と違って、今は、ずいぶん安くなりました。というか、選べる価格帯が拡がったと言えるかもしれません。

平均価格は40~60万円前後です。もちろん、着物の場合、作家ものなど高いものの上限はありません。

すべてをレンタルした場合

成人式に振袖で出席する人の55%がレンタルだという統計もあります。お手入れや保管のことを考えるとレンタルする人が増えるのもわかる気がします。

平均価格は約15~20万円です。新作のブランド品のレンタルなら30~40万円するものもあって、レンタル人気とともに年々価格が上昇し、新品との価格差が少なくなってきています。

ママ振りをした場合

「ママ振り」とは、お母さまなどの振袖を小物などで今風にアレンジして着ることを言います。

レンタルに比べると着物の質が良い場合が多く、親子で思い出を共有できるうれしさなどから、最近増えています。

着物の状態によって、クリーニング代などかかる費用が異なります。また、今風の小物などをそろえなければなりません。

かかる費用の平均は、5~15万円程度です。

中古品を購入した場合

「振袖を新調してもあまり着る機会がないし、でもレンタルは嫌だ」という場合、中古品を買われることもあります。

中古品と言っても、洗い張り後仕立て直し、襦袢を新調したフルセットで20万円前後かかります。

成人式の費用②「前撮りの着付けの場合」

成人式当日は、式後同窓会などに出席したり、写真を撮る人が重ったりするため、事前に撮る人が多いです。

前年の秋ごろが一番多いようですが、桜の季節など早めに撮ることも可能です。早期に予約をすれば早期割引が適用されることが多いです。

前撮りは、写真スタジオが力を入れています。撮影のみ(着付け、メイクなし)で、10,000~15,000円です。

着付け、ヘアメイク込みの撮影で、4~5万円です。

レンタルショップでは、振袖レンタルと着付け、ヘアメイク、撮影で、10万円前後かかります。お店によっては、お友達と同時に予約すると割引されることもあります。

前撮りでは、親子、ご家族、ペットなどと一緒に撮影できたり、成人式当日とヘアスタイルを変えることができたり、洋装の写真も撮れたり、価格だけでなく、各お店の特徴を知って、気に入ったところで撮るのがいいでしょう。

成人式の費用③「成人式当日の着付けの場合」

当日の着付け、ヘアメイクは、一度に重なるため、いい時間帯の予約を取りたければ、前年の成人式が終わった1年前ぐらいには予約を取った方がいいでしょう。

予約を取るのが遅れた場合、早朝などの予約になった上に、早朝割り増しがかかることもあります。

美容室での着付けのみで5,000~30,000円、ヘアメイク(髪飾りは自分で用意)で5,000~10,000円、着付けとヘアメイク(髪飾りは自分で用意)の場合、1~3万円かかります。

都心のホテルだとそれ以上かかります。当日のみの予約は少ないようです。

振袖を買ったり、レンタルしたお店で、着物代(またはレンタル代)、前撮り、前撮り時の着付け、ヘアメイク、当日の着付け、ヘアメイクのフルセットがあるかを事前に確認するといいでしょう。

セットにすると、お得になることも多いです。ただ、ママ振りの場合などは、美容室や写真スタジオと相談するといいでしょう。

2.成人式の費用「男性編」

成人式 費用

成人式の費用①「紋服(紋付)袴」

成人式のニュースを見ていても、男性の袴姿が多くなってきました。「一生に一度の晴れ姿」に紋付袴で出席するのも思い出に残ります。

袴一式の場合、レンタルされる方が圧倒的です。ネットレンタルで、2~7万円です。袴の場合、振袖に比べて着付けが簡単なので、ネット上の動画を見て自分で着られる方が多いです。

どうしても自信がなければ、実店舗のレンタルショップでレンタルして、着付けを相談するといいでしょう。

成人式の費用②「スーツ」

高校卒業時、大学入学式や就職の入社式などにスーツを新調された場合、それを着られる方も多いです。

もし、そのようなものがない、あるいは成人式で新調される場合、1万円台からあります。成人式後も着られるスーツなら、2万円以上がいいでしょう。ブランドスーツは、6~10万円です。

最後に

成人式にかかわる費用を、女性、男性別、ケース別でまとめました。いくら「一生に一度」と言っても予算があるものです。

ぜひ、参考になさってくださいね。思い出に残る素敵な成人式でありますように・・・。