記事作成はアウトラインが大事!書き方のコツを教えます

記事 書き方

記事作成をしようと思っているけれど、どうやって作ればいいのだろう、書けばいいのだろうと悩んでいませんでしょうか。

今回の記事では、記事作成に大切なアウトラインの作り方や記事の書き方のコツを紹介しています。

1.記事作成はアウトラインが大事!書き方のコツを教えます

記事作成をする前に、コンテンツのタイプを決めよう

記事作成をする前に、コンテンツタイプを決めましょう。タイプとは、記事内容のことです。

いくつかのコンテンツタイプを紹介します。

ハウツー(how to〉タイプの記事とは?

◯◯の作り方!であったり、◯◯の設定方法であったりなど、やり方を提供してあげる記事のことです。

ニュースタイプの記事とは?

知られてない情報、最新のニュースを提供する記事のことです。

ケーススタディの記事とは?

ビジネスの成功例や失敗例、経験談を書くような記事のことです。

記事タイプ選定の中でもさらに具体的にすると下記のようなのがあります。

例えば、「貧乏旅行」のキーワードで記事を書こうと考えた場合、

リスト記事タイプとは?

◯◯式、貧乏旅行をするために必要な20のルール

1〜20とリストのように紹介する記事。

リンク記事タイプとは?

貧乏旅行の方法がわかる記事10選

貧乏旅行に役立つ知識が書いてあるURLを貼って、まとめるような記事。

画像記事タイプとは?

貧乏旅行におすすめの場所6選

おすすめの場所を画像と説明文を書いて紹介する記事。

記事タイプを選ぶコツは?

グーグルで上位に出ている記事を参考にして決めるのが良いでしょう。

「貧乏旅行」だったら、

貧乏旅行の手段が多いのか?

個人的なやり方を提供しているのか?

おすすめの場所を紹介している記事なのか?

など考えてみるのが大切です。

2.記事タイプを決めたらアウトラインを作成しよう

記事のタイプを決めたら、アウトラインを作りましょう。

アウトラインとは、記事作成をするときの概要、あらすじのようなものです。アウトラインで内容まで書く必要なありません。

先ほど例に出した「貧乏旅行」でアウトラインを作っていきましょう。

アウトラインの作成①「記事の仮タイトルをつける」

29文字くらいが理想35字以内が理想です。

最初は仮タイトルでいいので、記事作成が終わった後に内容を精査して修正しても良いです。

タイトルの具体例

「5000円以下でも行ける貧乏旅行の節約術!おすすめの海外や国内も紹介」

数字などを使うと有効です。

・読めば自分の役に立つということが一目でわかる

・タイトルと記事の内容が一致している

この辺りも注意しましょう。

アウトラインの作成②「本文の章を作ろう」

それでは、記事の見出しを作成していきましょう。最初の7文字で引き付けることが大事です。

「歯を白くする方法」という記事を作る場合のアウトラインを見てみましょう。

「歯を白くする方法」のアウトライン

タイトル:歯を白くする全手法を徹底公開!8つのおすすめグッズとは

1.歯を白くする方法が知りたい!効果的なデンタルグッズ8選

1-1.専用のホワイトニング歯磨き粉で白く

1-2.電動歯ブラシの機能で歯を白くしよう

1-3.ヤニ取りにも効果的!ダブルトゥースホワイト

1-4.アメリカで大ヒット!?ホワイトニングテープ

1-5.簡単!歯の消しゴムで汚れを削除

1-6.ホワイトニングペンで歯を白く化粧する

1-7.最近話題のポリリン酸ナトリウム

1-8.重曹を使って、虫歯予防と歯を白く

2.やっぱり効果抜群!歯医者さんで白くする方法

2-1.歯医者でのホワイトニング

・ホームホワイトニング

・オフィスホワイトニング

・デュアルホワイトニング

2-2.衛生士が行うクリーニング(PMTC)

2-3.ラミネートベニア

3.歯の白さを保つのに効果的な方法とは

4.まとめ

書き進めていく中で、こんな情報が欲しいのではないのかというのがあれば、どんどん書き足してください。

最後に

いかがでしたでしょうか。記事作成には下記の項目が重要です。

・タイトル、見出しが分かりやすい

・見る人の立場に立っている

・可能な限り簡素になっている

・役立つ記事

ぜひ参考にして、作ってみてください。